お知らせnews

2010.06.15 プレスリリース

◎掲載 ミセス特選ガイド


古式製法で3年間熟成させた
「丸中醤油」古来伝統極上の味

滋賀県・湖東で、江戸時代より続く老舗の「丸中醤油」。創業時そのままの醸造蔵と蔵の中にすみつくといわれる醸造菌を守り続け、古式製法で3年間ゆっくり熟成させて生まれたしょうゆです。原料は国産無農薬栽培の大豆に小麦、塩と鈴鹿山脈から流れる水。大寒仕込みでじっくり発酵熟成で作っているところは数少なくなっています。

生産量が限られていますので他ではなかなか手に入りにくいしょうゆです。

CCF20100604_00001

カテゴリ

アーカイブ